hanon

[はのん] 生活を楽しむあなたに贈るライフスタイルWebマガジン

引っ越し準備は、早め早めに!

多くの企業や組織での異動やお子様の新生活スタートなどで、新年度に向けての引っ越しが多くなる季節です。“いざ、引っ越し!”となり、引っ越し先が決まり契約が終わっても、公的機関や学校の手続き、引っ越しの段取りなど、やるべきことは山積みです。段取りよくこなして新生活を始められるよう、早めに準備を始めましょう。

スムーズな引っ越しのためのチェックポイント。

退去届けや移転手続きはお早めに!

引っ越しが決まったら、まずはお住まいのD-roomの退去を申し入れましょう。インターネットで退去届けや立会日のお申し込みができる入居者様専用のマイページ「my D-room」なら、時間を選ばず簡単に行えるので便利です。また、意外と見落としがちなのが、パソコンや電話、テレビなどのネット回線の手続き。春の引っ越しシーズンは特に混み合うので、早めに移転手続きを済ませておきましょう。

入居者様専用のマイページ
「my D-room」からのお手続き

「賃貸借契約に関すること」の「退去のお申し込み」からお入りください。

日程が決まったら、チェックリストを作成

引っ越し前後のスケジュール入り「することリスト」を作り、「すること」が終わったらチェック。決定後にすぐできることから、引っ越し前日までにすること、引っ越した先でしないといけないことなど、整理して優先順位を決めましょう。特に冷蔵庫内は、計画的に消費しながら整理して、前日には中身を空にして電源を切っておくようにします。当日すぐに使うものや貴重品をまとめておくことも忘れずに!

立つ鳥跡を濁さない、ゴミ出しの配慮を!

引っ越しは、思い切った断捨離ができるチャンスですが、その分、大量のゴミも発生します。特に粗大ゴミは収集日が少ないので、余裕を持って段取りしましょう。また集合住宅では搬出に共用部分を占有し、周囲に迷惑を掛けてしまうこともありますので、前日には近隣に連絡をしておくと安心です。

引っ越ししたら、ご挨拶を忘れずに

良好な関係づくりがスタートできるように、両隣上下階には挨拶を。タイミングは引っ越し終了後、一両日中。中階段タイプの集合住宅ですと、引っ越し荷物が通行の妨げになる可能性もあるので、搬入前が良いでしょう。また引っ越しで発生する大量の段ボールは、後日引っ越し業者が引き取ってくれる場合が多いので、予め交渉しておきましょう。