hanon

[はのん] 生活を楽しむあなたに贈るライフスタイルWebマガジン

D-room×マナー /010

気をつけたい賃貸住宅の住まい方ルール
音にも振動にも気配りの冬

さのために、ついつい外出を控えてしまいがちな冬。子どもも室内で遊ぶことが多くなり、室内人口が増加します。そこで気をつけたいのが生活音。窓やドアの開閉や室内を歩く振動も、意外と響いてしまいます。

特に元気な子どものいる家庭では、室内で静かに遊んでほしいと思っても走ったり飛び跳ねたりするだけでなく、玩具を置いたりするだけでも、上下左右の住戸には騒音として伝わる場合があります。カーペットやラグを敷いて音を抑えるのもアイデアのひとつ。また、怒るばかりではなく、読書やお絵描きなど室内では静かな遊び方を提案したり、この機会に本の読み聞かせなどで、親子のコミュニケーションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

窓の開閉も、砂ぼこりなどでサッシの滑りが悪くなっていないかチェック。サッシの掃除をして静かに開け閉めをするなど、騒音を出さないように心掛けたいものですね。