hanon

[はのん] 生活を楽しむあなたに贈るライフスタイルWebマガジン

コチュジャンソースがピリッと効いた、
蒸しナス&豚しゃぶサラダ

ナス

成分の9割が水分といわれるナス。青紫色の皮には、抗酸化作用のあるアントシアニンの一種「ナスニン」という色素を含んでいます。利尿効果のあるカリウムも豊富な夏野菜の代表格です。

7月の食材は「ナス」
日に日に暑さが増す季節は食欲も減退気味。蒸しナスと豚しゃぶをさっぱりいただく冷製サラダに、食欲を刺激するコチュジャンソースを合わせました。豚肉のたんぱく質は血管を強くするといわれ、ナスとの相性も良いひと皿です。

  • ナス…3本(ヘタを取り、ピーラーで皮をむく)
  • 豚しゃぶしゃぶ肉…200g(鍋に湯を沸かし、弱火で豚肉をゆで、色が変わったらバットに広げて冷ます)
  • ミョウガ…1個(千切り)
  • 大葉…3枚(千切り)
  • ブロッコリースプラウト…1/2パック(根元を切り落とす)
A
しょう油…小2
コチュジャン、酢、ハチミツ、ゴマ油…各小1

作り方

  1. 各材料の下ごしらえをする。ナスは皮をむき、さっと水にくぐらせて1本ずつラップに包む。耐熱皿に載せて電子レンジで4〜5分ほど、しんなりするまで加熱する。
  2. ナスの粗熱が取れたらラップを外して食べやすく割く。薬味は合わせて氷水にさらしてザルにあけ、しっかりと水気を切る。
  3. 器に豚肉、ナス、薬味の順に載せ、よく混ぜ合わせたAをまわしかける。

photo:chisato hikita , food stylist:yumiko inoue

井上 裕美子さんフードスタイリスト

エーツー所属。笑顔が素敵なフードスタイリスト井上さんは、雑誌や広告などで活躍中。レシピ提案からスタイリングまで幅広く手がけています。著書に『ヘルシー!トスサラダ』(ワニブックス)