hanon

[はのん] 生活を楽しむあなたに贈るライフスタイルWebマガジン

わずか10分でふっくら鍋炊飯!
「ル・クルーゼ」の魅力

90年以上にわたって世界中で愛され続ける「ル・クルーゼ」の鍋。煮込み料理やご飯がよりおいしく仕上がると、プロの料理家に愛用者が多いことでも知られています。熱伝導にすぐれているからお米も短時間でふっくら炊飯!新米のおいしい季節、ル・クルーゼの魅力をご紹介します。

旨みと栄養をしっかり封じ込める鋳物の「百年鍋」。

世代を超えて受け継がれる一生ものの鍋。

鋳物ホーロー鍋のパイオニアであるル・クルーゼの特長は、熱伝導にすぐれ、計算されたドーム型のフタと独自のスチームコントロール機能で、食材の甘みや旨みを引き出して、おいしくてヘルシーな料理を失敗なくつくれます。ゆっくりムラなく熱が入るから炊飯にもぴったり。ぜひル・クルーゼで鍋炊飯にチャレンジしてみてください。

冷めてもおいしい白米の炊き方

甘みたっぷりのおいしいご飯を簡単に炊けるのが「ル・クルーゼ」の魅力のひとつ。短時間で驚くほどつやつやのご飯が炊きあがります。まずは、分量の米を洗って、20分ほど水に浸してからザルに上げ、水気をきります。

鍋のサイズごとの分量[16cm:米1合、水1カップ/18cm:米2合、水2カップ/20cm:米3合、水3カップ/22cm:米4合、水4カップ]

中火で沸騰したら弱火で約10分!

直径20cmの「ココット・ロンド」の場合、鍋に米と分量の水を入れてフタをし、中火にかけます(強火は厳禁)。沸騰したら弱火にして、10〜13分炊いて熱源からおろし、フタをしたまま10〜15分蒸らし、空気を含ませるようにやさしく混ぜたらできあがり。

ル・クルーゼ「ココット・ロンド」20cm-オレンジ
Heart One Mallサイトへ

ル・クルーゼ

1925年にフランス北部の小さな村、フレノワ・ル・グランで生まれたル・クルーゼ。もともと鋳物産業が盛んで、200年以上にわたって鋳物技術が受け継がれていた場所です。創業以来、世界各国へ向けて、親子代々日々のお料理に使い続けられる「百年鍋」を目指して商品づくりが続けられています。