hanon

[はのん] 生活を楽しむあなたに贈るライフスタイルWebマガジン

manners / 003

気をつけたい賃貸住宅の住まい方ルール
タバコはどこで吸うのがベスト?

“煙害”が取りざたされる昨今、愛煙家としてはさぞや肩身の狭いことと思います。ひと頃は家族に気を使ってベランダで喫煙する“ホタル族”が話題になりましたが、実は集合住宅の場合、ベランダは共用部分ですので禁煙なのです。それに「お隣のタバコの煙が部屋に入ってくる」「洗濯物に臭いが付いて困る」「灰が落ちてきて、焼け焦げができた」など、トラブルになりかねません。

室内の換気扇の下も、共用廊下や階段の踊り場がタバコ臭くなってしまい、ご近所迷惑なのです。

「じゃあ、どこで吸えばいいんだよ!」と愛煙家の嘆きが聞こえそうですが、管理会社の愛煙家に聞いたところ、“空気清浄機のそば”ということでした。タバコの煙や臭いは、吸わない人にとっては不快なものです。室内から煙や臭いを追い出すより、空気清浄機などを利用して、外に漏れないよう閉じ込める努力を心がけてくださいね。