Menu

hanon

[はのん] 生活を楽しむあなたに贈るライフスタイルWebマガジン

manners / 032

気をつけたい賃貸住宅の住まい方ルール
年末年始の駐車場、
ルールを守って事故防止!

お歳暮シーズン、クリスマス、お正月…行事が多い年末年始は、集合住宅の駐車場に、配送車など外部からの車の出入りも多くなります。学校が冬休みに入ると、そんな駐車場で遊ぶ子どもがいるかもしれません。危険と隣り合わせの駐車場では、ちょっとした不注意が痛ましい事故やトラブルにつながるリスクも増大。駐車場での事故やトラブルを未然に防ぐには、どうすればいいでしょうか。

基本は、一人ひとりが駐車場のルールを理解し、守ること。まずは、子どもたちに駐車場遊びをやめさせましょう。危険で他の人の迷惑になる駐車場遊びはルール違反! 子どもにも理解させ、「駐車場で遊ばない」と約束させましょう。

そして大人たちは、違法駐車、迷惑駐車をやめましょう。契約区画外に車を止めるのはルール違反!「ちょっとだから」「みんなやってるから」…そんな軽い気持ちの迷惑駐車が人と車の通行を妨げ、事故やトラブルの原因になることもあるのです。特に車の出入りが多い年末年始は要注意! 慌ただしい時季こそ、みんなでルールを守って安全に。心身ともに健やかに新年を迎えましょう。