Menu

hanon

[はのん] 生活を楽しむあなたに贈るライフスタイルWebマガジン

manners / 036

気をつけたい賃貸住宅の住まい方ルール
あなたのゴミの出し方、合っている?
分別法から再確認を!

ウイルス渦で外出自粛を余儀なくされ、在宅でゴミの量が増えた人も多いのでは? この機会にゴミ出しルールを再確認しましょう。循環型社会を目指してゴミの資源化や処理技術は日進月歩。ゴミの分け方・出し方は全国一律ではなく、焼却炉の性能やリサイクル方法などによって自治体ごとに違います。また、回収する資源品目が増えるなど、分け方・出し方が時代とともに変更されることもあります。仕事中心の生活では地域情報に疎くなりがち。自分では守っているつもりのゴミ出しルールが、もしも間違っていたら…?年に一度は自治体ホームページなどで確認しておくと安心です。

ご近所トラブルの原因になりやすいゴミ出しのルール違反。分別しないままのゴミ、分別間違い、収集日以外に出したゴミなどは回収されず、環境悪化や放火の原因にもなります。ゴミ出し経験のない一人暮らし初心者は、まず、住んでいる地域のゴミ出しルールを確認。決められた分別法に応じた複数のゴミ箱を用意し、ゴミを仕分ける習慣を身に付けましょう。

そして、ビンやカンなどの資源物は中を洗う、生ゴミは水気を絞る、ゴミ袋の口はしっかり結ぶ、種類ごとの収集日時を守るなど、ルールマナーに沿ったゴミ出しを心掛けましょう。自分がゴミと気持ちよく付き合うことが、最大のトラブル防止になります。