Menu

hanon

[はのん] 生活を楽しむあなたに贈るライフスタイルWebマガジン

生の春菊を茹で豚と味わう
ピリ辛韓国風サラダ

春菊

抗酸化作用のあるβカロテンやビタミンCが豊富で細胞の老化防止が期待できる冬の葉野菜。カリウムやカルシウム、鉄などミネラルも豊富です。独特の香り成分、αピネンやベンズアルデヒドは胃腸の働きを良くして食欲増進や胃もたれ解消などの効果が期待できます。

2月の食材は「春菊」
滋味深い春菊のフレッシュな香りを楽しみながら、茹で豚と一緒に食べるボリューム感たっぷりのサラダレシピをご紹介。春菊の滋味深い苦味を引き立てるピリ辛の味付けで箸が進みます。カリカリ食感のアーモンドがアクセント。

材料(2人分)
  • 豚薄切り肉…120g(5cm幅に切る)
  • 春菊…1/2束(4cm幅のざく切りにする)
  • 大根…4cm(細切りにする)
  • 素焼きアーモンド…20g(包丁で粗く刻む)
A
ゴマ油…大1杯
コチュジャン…小2杯
酢…小1杯
塩、粗挽き黒コショウ…適量

作り方

  1. 各材料の下ごしらえをする。
  2. 鍋に湯を沸かして豚肉を茹でる。水気を切り、バットに広げて冷ます。
  3. ボウルにAを入れてよく混ぜ、材料を全て入れて和える。

photo:chisato hikita , food stylist:yumiko inoue

井上 裕美子さん

井上 裕美子さんの“ちょっとだけアドバイス”

豚肉は茹でたら水に取らずにバットやザルに広げて冷ますと、余熱で余分な水分が飛ぶので、ドレッシングに程よく絡みます。アーモンドは直前に混ぜると食感が良くなりますので、すぐに食べない場合は別にしておきましょう。

井上 裕美子さんフードスタイリスト

エーツー所属。笑顔が素敵なフードスタイリスト井上さんは、雑誌や広告などで活躍中。レシピ提案からスタイリングまで幅広く手がけています。著書に、『ヘルシー!トスサラダ』『いいことだらけの旬野菜で、今日なに作ろう。旬がおいしい台所』『玉ねぎヨーグルト』(いずれもワニブックス) ※『玉ねぎヨーグルト』は医学監修:木村郁夫