Menu

hanon

[はのん] 生活を楽しむあなたに贈るライフスタイルWebマガジン

新緑色のお豆いろいろと鶏肉の
シャキッと粒マスタードソテー

絹サヤやスナップエンドウ、インゲンには、抗酸化作用や免疫力を上げる働きのあるビタミンCやβ-カロテンが豊富に含まれています。さらにインゲンにはビタミンB類、食物繊維もたっぷり!

4月の食材は「豆」
出回ってきた数種類の豆類と春キャベツで作る、新緑色の彩りも食感も春らしいメインディッシュ。材料を切って炒めるだけのシンプルな作り方ながらも、粒マスタードのパンチが効いた味付けで、一度食べるとクセになりそう。芽吹きの季節に食べたいお豆たっぷりの一皿です。

材料(2人分)
  • 絹サヤ…30g(筋を取る)
  • スナップエンドウ…50g(筋を取る)
  • インゲン…50g(5cm幅に切る)
  • キャベツ…1/8個(ざく切りにする)
  • 鶏モモ肉…1枚(小さめの一口大に切る)
  • ニンニク…1/2片(みじん切りにする)
  • オリーブオイル…大1杯
  • 酒…大1杯
A
粒マスタード…大1杯
しょうゆ…小1杯
塩…ひとつまみ

作り方

  1. 各材料の下ごしらえをする。
  2. フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて熱し、香りが立ってきたら鶏肉を入れて炒める。全体に焼き色がついたら塩ひとつまみ(分量外)と酒を振り、フタをして3分ほど蒸し焼きにする。春の豆とキャベツを入れて1~2分炒め、Aを加えてさっと炒める。

photo:chisato hikita , food stylist:yumiko inoue

井上 裕美子さん

井上 裕美子さんの“ちょっとだけアドバイス”

鶏モモ肉は酒を振って蒸し焼きにすると、ふっくら仕上がります。火の通りにくい豆から順に投入し、軽く炒めましょう。 緑色が鮮やかになると、 シャキッとした食感を味わえる食べ頃です。

井上 裕美子さんフードスタイリスト

エーツー所属。笑顔が素敵なフードスタイリスト井上さんは、雑誌や広告などで活躍中。レシピ提案からスタイリングまで幅広く手がけています。著書に、『ヘルシー!トスサラダ』『いいことだらけの旬野菜で、今日なに作ろう。旬がおいしい台所』『玉ねぎヨーグルト』(いずれもワニブックス) ※『玉ねぎヨーグルト』は医学監修:木村郁夫