Menu

hanon

[はのん] 生活を楽しむあなたに贈るライフスタイルWebマガジン

ビタミンEの宝庫、ナッツぎっしり!
大人のブランデーパウンドケーキ

ビタミンE

細胞膜の成分である不飽和脂肪酸が酸化すると、細胞の老化が進んでしまいます。そんな細胞の老化を防ぐ働きがあるのがビタミンE。抗酸化作用で肌の老化や動脈硬化を予防してくれます。サラダ油などの植物油やナッツ類、カボチャやモロヘイヤなど緑黄色野菜に多く含まれています。

2月のテーマは「ビタミンE」
店先がチョコレート一色に染まるバレンタインシーズン。でもチョコレートはNGという人に、大人味のスイーツはいかがでしょう。ビタミンEを含むナッツを贅沢に使って、ブランデーとバナナでしっとりコク深い味わいに仕上げました。乾燥しやすい季節に、細胞の老化防止が期待できるナッツを摂取して、健やかなお肌を目指しましょう。

材料(2人分)
  • アーモンド(ロースト)…30g(粗く刻む)
  • クルミ(ロースト)…30g(粗く刻む)
  • ヒマワリの種(ロースト)…20g
  • バナナ…2本(フォークで粗くつぶしてブランデー大2杯をまぶす)
  • ブランデー…大2杯
  • バター(食塩不使用)…60g(常温にする)
  • 黒砂糖…30g
  • てんさい糖…30g
  • 卵…1個(常温にする)
A
薄力粉…100g
ベーキングパウダー…小1/2杯

作り方

  1. 各材料の下ごしらえをする。パウンド型にオーブン用の紙を敷く。オーブンは170度に温めておく。
  2. ボウルにバターと黒砂糖、てんさい糖を入れてハンドミキサー(または泡立て器)でもったりするまでよく混ぜる。溶き卵を少しずつ加えてよく混ぜる。粉類を振るい入れてゴムベラでさっくり混ぜ、ナッツ類とバナナをブランデーごと加えて粉っぽさがなくなるまでしっかり混ぜる。
  3. 布巾を敷いた上にパウンド型を置いて2を流し入れ、型を数回落とし、ゴムベラでならす。
  4. オーブンに入れて40~50分焼く(10分くらい経ったら包丁の先で中央に切れ込みを入れる)。竹串を刺して生地が付いてこなければ焼き上がり。熱いうちに型から外し、ブランデー適量(分量外)を刷毛で塗る。

photo:chisato hikita , food stylist:yumiko inoue

井上 裕美子さん

井上 裕美子さんの“ちょっとだけアドバイス”

溶き卵は分離しないように常温に戻してから溶いて、少しずつ混ぜましょう。ケーキが焼き上がって冷めたら、乾燥を防ぐためにラップでぴったりと包んでください。一晩置くとブランデーがなじんで、より味わい深い風味になりますよ。

井上 裕美子さんフードスタイリスト

エーツー所属。笑顔が素敵なフードスタイリスト井上さんは、雑誌や広告などで活躍中。レシピ提案からスタイリングまで幅広く手がけています。著書に、『ヘルシー!トスサラダ』『いいことだらけの旬野菜で、今日なに作ろう。旬がおいしい台所』『玉ねぎヨーグルト』(いずれもワニブックス) ※『玉ねぎヨーグルト』は医学監修:木村郁夫


栄養監修:京須 薫さん (管理栄養士)