Menu

hanon

[はのん] 生活を楽しむあなたに贈るライフスタイルWebマガジン

持つより預ける。買うより借りる。
これからの時代は「持たない選択」で、
シンプルなライフスタイルを。

「断捨離」「シェアリングエコノミー」「ミニマルライフ」…と、今、本当に必要な物しか所有しないシンプルな暮らし方に注目が集まっています。装いも軽やかになる初夏、クローゼットをはじめ、暮らしの中に潜む「ムダな所有物」を見直してみませんか? 現在所有している衣服や家財道具から、将来的な住宅購入や自家用車の買い替えといったライフプランまで、所有しないという選択による「持たない暮らし」、「本当に持ちたい物を持つ暮らし」を考えるヒントになると思います。

ムダを削ぎ落として、シンプルに暮らす知恵。

使わない冬物はお手入れ+預ける! メリットしかない「保管付きクリーニング」。

新元号の始まりとともに、新緑の鮮やかさが日に日に増してきました。大型連休を機にクローゼットの衣替えをした人も多いのではないでしょうか。

衣替えの時にいつも悩ましく思うのが、冬物と夏物のボリュームの違い。当然といえば当然なのですが、ダウンジャケットやオーバーコートをはじめ布団や毛布などのかさばる衣類が多く、収納にスペースを取られてしまうのは、どうももったいないですよね。そんなお悩みを解決してくれる、「保管付きクリーニング」というサービスを利用している人が増えていることをご存じですか。

一般的なクリーニングサービスに加えて、最大で9カ月(※1)保管し、しかも次のシーズンに合わせて届けてくれる画期的なサービス。これまでシーズンオフの衣類を収納していたスペースが空いて、別の用途に活用できるので、収納スペースにも家賃を払っている計算になる賃貸住宅には、特にうれしいサービスですよね。
(※1):企業のサービスにより異なります。

さらには、衣類に適した温度や湿度で保管してくれるので、カビや虫食いなど衣類のダメージを防ぐことにもなって一石二鳥。インターネットで申し込み、宅配便で送るシステムが多いので、全国どこからでも利用できるのが魅力です。

ダイワハウスグループ「Heart One mall」でも「便利サービス」として、 衣類や布団の「保管付きクリーニング」を展開しておりますので、まずはサイトをのぞいてみてください。

「持つより預ける」という選択で、スペースの有効活用をご紹介してきましたが、そもそも「物を所有しない=買うより借りる」という選択肢もあります。

衣服を持たずにスタイリストが選んでくれた洋服をレンタルする月額制ファッションレンタルサービス「airCloset(エアークローゼット)」という、新しいサービスも話題を呼んでいます。

家電や家具はレンタル派、というニーズにお応えするのが、ダイワハウスグループ「Heart One mall」のレンタルサービス。家具や家電、布団などのレンタルを行っていますので、ぜひご活用ください。

レンタル品の場合、家電の故障のリスクや新製品が発売された時の借り換え、また引越し時の荷物を最小限に抑えられるなどメリットが多いので、転勤が多い人やシングルには特におススメです。

次のページへ [ まだまだあります! 「持たない暮らし」のアイデア。 ]