Menu

hanon

[はのん] 生活を楽しむあなたに贈るライフスタイルWebマガジン

【2019-2020年版】
年末年始の買い時事情と新・三種の神器的キッチン家電。

街にはジングルベルが流れ、歳末ムードが高まる12月。家電量販店もボーナス商戦やクリスマスフェア、年末年始のセールなどで、いつにも増して店頭に活気が溢れます。「本当にお得な買い時はいつ? 」「この冬、おススメの人気のキッチン家電は?」といった、気になる今時の家電事情について、株式会社コジマの樋口雄一さんと岡田孝さんに、お話を聞きしました。

新モデルは「ボーナス期」、目玉品は「初売り」が狙い目!

気になるお得な買い時と、福袋の秘密にも迫りました。

2019年もいよいよカウントダウンが始まり、年末年始に向けて大掃除に年賀状作成、クリスマスパーティーやおせち料理の準備など、やることが山積みの12月。ふと、2年ほど前に取材した家電量販店「コジマ×ビックカメラ」の樋口さんの言葉を思い出しました。

それは、「年末年始のセールって王道に思えるけれど、実は他にも買い時があるのでは? 」という、少しうがった質問に対して、「なんだかんだ言っても、年末年始のセールはやっぱりお買い得ですよ」という迷いのない返答。そこで今年の買い時に間に合うように、この時期の家電事情についてお話を伺いしました。

さっそくですが樋口さん、年末年始のセールについて質問です。年内と年始では、価格的に差はあるのでしょうか?

「一概には言えませんが、どんなアイテムを購入したいかによってお買い得なタイミングは変わります。例えば新商品であれば、意外にもボーナス時期が狙い目です。というのも、家電メーカー各社から新商品が発売されるのは秋口が多いんですね。発売したばかりの9、10月は当然新商品価格ですが、12月になってくるとボーナス商戦で少しプライスダウンするものもあります。また売る立場からお話しますと、店頭に来てくださるお客様にサービスをしたいし、売上も伸ばしたいという気持ちがありますから、店頭で交渉をすると値引きしてもらえる可能性があるかもしれません」

なるほど、確かにオンラインショップでは値引き交渉はできませんね(笑)。購入時のやりとりは、店頭ならではの醍醐味といえそうです。

「もちろんハートワンモールのように、会員様価格で購入できるオンラインショップは、より特価な商品があったり、まとめ買いで結果的にお安くなったりという場合もありますから、キャンペーンのご案内などを注意してご覧ください。そして特価品や目玉品が多いのは、初売りです。どんなアイテムが特価で販売されるかは、年が明けてからのお楽しみですが、初売りに向けてお買い得な商品を計画的に用意していますので、折り込みチラシや店頭で、ぜひチェックしてみてください」

ところでずっと気になっていた質問を一つ。福袋って本当にお得なのでしょうか? 失礼ながら、年末に店頭で売れ残った商品を入れてしまうとか。

「いえいえ、決して売れ残り品ではありません。(笑)。福袋に入れる商品はきちんと戦略的に企画してご用意しています。「コジマ×ビックカメラ」渾身のアイテムが入っているとご期待いただければと思います。2020年の福袋の企画も始まっていて、お値段以上! お買い求めいただいて後悔はさせません」

株式会社コジマの樋口さん(左)と岡田さん(右)※2019年10月撮影

それは楽しみです。さて、クリスマスパーティーやおせち料理の準備など、いつもより調理に力が入る12月。キッチン家電のトレンドが気になるところです。 次のページではお二人に、年末年始にキッチン家電のおススメ商品についてお伺いしました。

次のページへ [ プロがおススメする、新・三種の神器的キッチン家電 ]