Menu

hanon

[はのん] 生活を楽しむあなたに贈るライフスタイルWebマガジン

便利でお得な賃貸住宅の借り方、
D-roomイチ押し「サツキ」に完全密着!!

1月は新年度、新学期までに引っ越しを考える人が多くなる時期です。転居するとなると、家賃の他に敷金、礼金、引っ越し費用などが掛かるし、面倒な契約や手続きが多くて、「もっと簡単に引っ越せたらいいのに……」と思う人も多いはず。そこで、前回もお話を伺った大和リビングの竹下美知代さんに、D-roomの多彩な賃貸サービスについて、詳しく聞いてみました。

Q:D-roomには他の賃貸住宅とは違うサービスがあると聞きますが、竹下さんのイチ押しはどのサービスですか?

A:そうですね、イチ押しは「サツキ」物件です。「サツキ」とは「ービス付き生活に必要なサービスを契約時からインクルードしています。引っ越し後すぐに快適な生活が送れるサービスが中心になっています。

Q:「サツキ」物件には具体的に、どのようなサービスが付いているのですか?

A:まず、火災保険(家財保険)がすでに加入済みであることです。一般的な賃貸住宅は入居時、火災保険に加入していただきますが、サツキ物件は、管理会社の大和リビングが「リビング補償制度」に加入していますので、入居者様は保険料の支払いが不要ですし、契約手続きをする必要もありません。また、更新の必要もありませんので、再契約を忘れて無保険状態になり、いざという時に慌てることもありません。

Q:それは便利で安心ですね。他にはどのようなサービスが付いているのですか?

A:転居時の煩雑な中、「助かった」というご意見が多いのが、「D.U-NET」です。「D.U-NET」が付帯されている物件はインターネットの契約が不要。「サツキ」物件には既に光回線が配線済みなので、初期費用や月額利用料が要らず、面倒なプロバイダー契約も不要で、入居された日からインターネットが使い放題です。

Q:入居時にインターネット環境が整っているのは助かりますね。他にはいかがですか?

A:入居者様の生活に彩りを添える「D-roomTV」があります。「D.U-NET」のインターネット回線を利用した、ビデオオンデマンドサービスです。映画やドラマ見放題が14万本、別途有料の映画やドラマ作品も2万本あります。

「サツキ」物件は極端な言い方をすれば、入居時に賃貸住宅契約を結ぶだけで手間要らずということ。インターネットプロバイダー契約も火災保険加入契約も、転居の忙しい中では結構負担に感じてしまいますからね。 次のページでは「サツキ」以外のサービスについても伺いたいと思います。